自分の部屋の片づけ・・・・。

  • 2018.12.27 Thursday
  • 21:37

昨日と本日は、勤務はお休み…。

自分のパソコン周辺と自分の部屋の片づけをしました・・・・・。

2日間かけたにもかかわらず、まだまだという感じです。

今まで取ってあったものをかなり思い切って捨てたつもりですが、

それでもまだきれいになりません・・・・。

あと2日間は必要かもしれませんね。

どうしても捨てる前に読んでしまいますから、

時間がかかってしまいます・・・・・。

映画祭関係の物はなかなか捨てることが出来ませんが、

それでも自分としては思い切って片付けたつもりです・・・・。

 

さて、映画祭のメールのやり取りもこのところほとんどありません。

映画祭直前から期間中までは読み切れないほどの量でしたが、

今は寂しい限りですね・・・・。

それでも、2月には特別上映会もありますし、新人募集説明会もあります。

のんびりもしていられないのですが、

次回の実行委員会が始まる1月中旬まではこのままですかね・・・・・??

 

 

 

 

 

 

 

プレゼント当選者から寄せられた声 パート3

  • 2018.12.25 Tuesday
  • 23:57

 

12/24アンケートプレゼントのグルメチケットを受けとりました。

私は「非時代劇〜」を永山ベルブホールへ観に行きました。


ずっと大人計画のファンなので「真夜中の〜」も「小河ドラマ」も

既に観ていたのですが、

あのスペースで改めて見られて本当に楽しかったです。

映画祭そのものに責任は全くないのですが、

1つだけ残念だったことは、

遅れて入ってこられた方の携帯のイヤホンからずっと

スポーツ中継のようなものが流れていて歓声が聞こえていたことです。

イライラして映画の内容が入ってきませんでした。

トークショーでは実行委員会の方々のアットホームさに救われました。

細川さん、三宅さんも楽しそうで本当に行って良かったです。


PCとスクリーンの相性が悪く見られなかった映像がすごく気になるので、

また是非お二人に来ていただきたいです。

(大人計画関連だったら絶対行きます!!!)

最後になりましたが、私を選んで頂いてありがとうございました!

クリスマスイブに嬉しいお知らせでした

八王子市 〇野〇子

 

 

 

 

多摩映画フォーラム実行委員会様 

映画祭はとっくに終わったのに、なぜ今頃と?

手紙を受け取ったときに思いました。

開けてびっくりうれしいやら、賞品ありがとうございました。

毎年映画祭を楽しみにしています。

特に中国映画のフアンで、今年も台湾映画を観にいきました。

若者たちの青春の日々を描き面白かったのですが、

少々歳のいっている私としては、疲れ気味でした。

また、来年の映画祭を楽しみにしています。ありがとうございました。

吉〇真〇

 

プレゼント当選者から寄せられた声 パート2

  • 2018.12.23 Sunday
  • 20:01

TAMA映画フォーラム実行委員会 様

 

「第28回映画祭TAMA CINEMA FORUM」の企画・上映お疲れさまでした。

賞品のほう、確かにお受け取り致しました。どうもありがとうございます。

当日、私は友人と

C-3】異形の饗宴ベルトラン・マンディコ監督特集 

日仏映画交流を観に行っていたのですが

TAMA CINEMA FORUM」を観に行ったのも、実はこの時が初めてでした。

そして、映画自体もさることながら、会場のすばらしさ、

映画祭運営者の方々の丁寧なアテンド、

キメの細かい対応等に感銘を受けていた次第です。

 

友人に来ないかと言われた時、まず惹かれたのは、

やはりまだメディアにそこまで登場していない

ベルトラン・マンディコ監督という未知の監督の作品を

一日で三作(実際にはそれ以上でしたが)上映されるということ、

そしてそのあと監督とエリナ・レーヴェンソン氏と

五所純子さんのティーチインがあるということの一回性でした。

こういう上映は準備も大変ですし、彼の作品自体が持つ両義的な印象が

「異形の饗宴」と銘打ったとして観客にどう届くか、

蓋を開けてみないと予測できない部分もあり、

映画祭関係者はドキドキしていたのではないかな、と推察致します。

それでも、私はやはりこのコマで出会った「異形」の映像が、

今年観た映画の中でもずぬけて印象に残っているのですが。

作家のフィルモグラフィ的な意味でも、

時系列こそ違えど初期短編からまとめて観ることができたため、

成長なりテーマの深化を感じることもできたので、

勉強になりました。

個人的には、今後もこのような未知の作家を紹介する試みを

継続していってほしいなぁと思います。

何しろあの日の観客の入りはとてもよかったと記憶しておりますし、

飛び交う質問も非常に高度で、

映画を観直する人々が今ここに集っているという

気がして妙にうれしかったのを覚えています。

また来年も楽しい、そして数年後には意義を持ってくるような

奥深い映画祭が全うされますよう、心よりお祈り致しております。

貴重な体験をどうもありがとうございました。

〇馬〇か〇

 

 

 

TAMA映画フォーラム実行委員会様

 

当選商品(イオンシネマ鑑賞券)を受け取りました玉〇祐〇と申します。

この度は商品をお送りいただき、大変嬉しく思います。

 

感想としまして、私は多摩市に9年住んでおりますが、

映画祭に参加したのは今回が初でございます。

今年も映画祭を盛り上げる名作が多かったことで、

その作品のSNSから地元であるこちらに注目し、

初めて参加いたしました。(私の場合は「カメ止め」と

「シャークネード」でした。)

自治体がこのような素晴らしい祭典をされていることを

正直存じ上げておらず、

今回参加しまして大変楽しい体験をさせて頂きました。

1点残念なことは、3箇所の会場間の距離があるため、

同日の作品だと時間が違っていてもハシゴしにくい点がございました。

映画を上映・収容できる会場に制限があるのは承知の上でございますが、

上記を解決できる名案を次回以降期待しております。

今後ともTAMA映画祭がより一層発展・ご活躍されることを

楽しみにしております。

以上を感想としてお伝えして、ご挨拶とさせていただきます。

ありがとうございました。

玉〇祐〇

 

 

 

 

TAMA映画フォーラム実行委員会  様

 

多摩映画祭では貴重な経験をさせて頂き有難うございました。

知人より頂いた入場券で受賞作品を鑑賞させて頂き、表彰式では映画に携わった人たちの作品づくりにかけた思いが拝聴でき、

本当に有意義な時間を過ごすことができました。

当日、会場に入った時の驚きは初めて経験したものでした。こんなに数多くの映画ファンが駆けつけているとは、想像以上でした。

来年は主体的に足を運びたいとの思いで会場を後にさせて頂きました。

 

昨日は、そうした思いが蘇る賞品を頂き、二重の喜びに感謝申し上げます。

貴映画祭のますますの発展を祈り、御礼のメールとさせて頂きます。

 相模原市緑区

 〇木〇美〇

 

 

 

 

 

映画祭、もう何年かいつも楽しませていただいています。
市民手作りの、というのがとても身近で温かい雰囲気で

毎年楽しみにしています。
人気が出てきてチケット取るのが大変になってきましたが、

ずっと続いて欲しいと思っています。スタッフの方のご尽力に感謝です。
ありがとうございます。
府中市  〇田〇や〇

 

 

 

 

 

食事券を送っていただきありがとうございました。

映画祭に行ったのは、初めてでした。

滅多に見られない原監督の作品を見ることができて、大変満足でした。

そのうえ、食事券まで----ありがとうございました。

〇田〇理〇

 

プレゼント当選者から寄せられた声 パート1

  • 2018.12.22 Saturday
  • 21:29

 

本日、第28回 映画祭 TAMA CINEMA FORUMのアンケートに答えて当たった

鑑賞券が届きました。

先日も映画館に行きましたが、やはり大画面で見る映画は格別だと感じましたので、

その機会を頂けたこと、うれしく思います。ありがとうございます。

映画祭の感想ですが、上映作品が決して流行りの映画ばかりではなく、

昔のものだったり、いろいろな種類の映画だったことと、

アットホームな雰囲気が感じられることが、

他の映画祭にはない魅力だと感じました。

受賞式と3つの映画の鑑賞ができるチケットなど、

お得なところも映画好きにはたまらないうれしい魅力だと思います。

私は残念ながらそれには行けなかったのですが、

行った友人が一日中好きな映画を見ることができ、

受賞式も見られて、とても満足したと喜んでおりました。

なので、来年もこういったチケットがあるといいなと思います。

日本で行う映画祭なので、日本の映画が多いのは当たり前ですが、

個人的に洋画も好きなので、もっと洋画が増えるとうれしいと思いました。

来年の映画祭も見に行きたいと思っておりますので、楽しみにしています。

〇山〇恵

 

 

 

 

先日はパルテノン多摩にて子供と一緒に

クレヨンしんちゃんと名探偵コナンの2本立てを

楽しく鑑賞させて頂きました。

アンケートの当選ということで商品券まで頂いちゃって

とても嬉しいです。

ありがとうございます!

毎年日程が合えば子供の映画を観に行かせて頂いてます。

私一人の時間があれば大人の映画も観たいものが沢山あるのですが

まだ実現していません。

VITAの近所なのでチャンスがあれば行かせて頂きます。

中〇奈〇子

忘年会

  • 2018.12.17 Monday
  • 21:09

昨夜は今年最後の実行委員会でしたね・・・・・。

そして、会議はいつもより早く切り上げて、午後8時から忘年会でした。

永山駅近くの居酒屋で、映画祭を振り返りのプロジェクターによる写真上映もあり、

楽しいひと時でしたね・・・・。

忘年会も毎年行うのか・・・?・・・ということですが、

やはり積極的に企画してくれる実行委員がいないと毎年というわけにはいきません・・・・。

我が映画祭は、どの場面でもそれを仕切ってくれる人がいないと前に進まない・・・・、

逆に言えば仕切ってくれる人がいれば何でも可能だということだと思いますね・・・・。

ですから、いろんな人に入ってきてもらい、

いろんな企画をしてほしいと思っています・・・・。

そのために、新人募集の説明会を211日に開催しますので、

是非ご参加ください。

 

 

 

二週間が過ぎました・・・・。

  • 2018.12.09 Sunday
  • 22:06

映画祭が終わって二週間が過ぎましたね・・・・・。

まだまだ事後の整理が付きませんが、何となくボ〜ッとしている感じです。

それでもアンケートから来年用の名簿整理や

実行委員募集説明会参加者希望者の集計等々をやっています。

アンケートの最後に、

「来年度の第29回映画祭実行委員の募集の説明会を211日に予定しております。

参加希望されますか?」というのがあり、「はい」にチェックした人を集計しています。

今回は昨年より約2倍の方がチェックしていて、関心の高さがわかりますね。

是非、実行委員として活動してくれることを期待したいですね。

外から見るよりも実際はかなり活動量が多いので、戸惑う方もいるかと思いますが、

日頃経験できないことも出来て、やればやるほど充実感はあると思いますよ。

実行委員の年齢も高校生から後期高齢者までいますから、

こんなに幅広い世代が同じ目的のために活動するということはなかなかないことですから、

貴重な場でもあるわけですね・・・・。

来年も、2月、4月、6月の3回の募集説明会を予定してます・・・・・。

 

 

映画祭後初の実行委員会・・・・。

  • 2018.12.02 Sunday
  • 23:22

映画祭が終わって一週間が経ちました・・・・。

本日は映画祭終了後初めての実行委員会でした。

映画祭で疲れが出てか、風邪をひいてしまった方も多く、

欠席者が例年になく多かったですね・・・・。

まあ、こんな年もありますよね。

さて、本日の実行委員会では、

一人一人に今年の反省点と感想を出してもらいました。

様々な意見が出されましたが、

改善できるところと自分たちだけでは改善できないところが・・・・・・、

いろいろ出されましたね・・・・・・。

また、実行委員の経験年数によっても感じ方が違うということも・・・・、

いろいろ大変なことがあるんですね・・・・・。

 

 

 

 

 

 

昨日で映画祭終了・・・・。

  • 2018.11.26 Monday
  • 23:19

28回映画祭TAMA CINEMA FORUMが昨日終了しました・・・・・。

8日間の非日常が終わり、本日からいつもの日々が・・・・。

昨夜は2030分から打ち上げがあり、

毎年ながら楽しい時間となりましたね。

ただ、諸事業で参加できなかった人もいたのが残念・・・・。

なかには、2次会等で朝まで飲んでいた人もいたようですが・・・・。

しかし、これで終わったわけではなく、事務的にはこれからが大変になります。

各種支払や各種報告書の作成、来年に向けた諸計画等々・・・・。

落ち着くのは1月になってからかもしれません・・・・。

いずれにしても我が映画祭は、2月始まり、翌年1月終わりということになりますので、

1月末まではこのメンバーで・・・・ということになりますね。

 

 

本日第19回TAMA NEW WAVEコンペティッション

  • 2018.11.23 Friday
  • 07:48

昨日はTAMA NEW WAVEある視点部門最終日でした・・・・。

恒例の打ち上げも3日連続・・・・。

個人的には2日目欠席してしまいました。

理由は、21日は久しぶりの勤務日で、

一度家に帰り少し休んでから参加しようと思っていたのですが、

リビングで寝てしまい、気が付いたら22時に・・・・・。

それで諦めました・・・・・。

ということで3日目は絶対に同じ失敗を繰り返さないようにと・・・、

無事参加できました。

 

さて、本日はいよいよ第19TAMA NEW WAVEコンペティッションです。

ノミネート作品は5作品・・・・。

そして、特別審査員には菊地健雄監督と女優の片桐はいりさん・・・・。

一般審査員は過去最高の80人以上となっています。

審査基準は実行委員会50%、一般審査員50%の比率で決まります・・・・。

ですので、必ずしも実行委員会の1位がグランプリになるとは限りません・・・・。

あくまで、映画ファンの目で見てもらうというのが趣旨ですからね・・・・。

本日の午後8時ごろには結果がわかると思いますので、お楽しみに・・・・。

 

 

 

ある視点部門初日

  • 2018.11.21 Wednesday
  • 06:58

昨日はTAMA NEW WAVEある視点部門初日・・・・。

5作品上映しましたが、どうだったのでしょうか?

観客動員という点では、なかなか厳しいところがありますが、

それでも作品関係者による舞台挨拶がありますから、

映画祭の雰囲気としてまずまずというところなのではないでしょうか・・・。

そして、夜は恒例の関係者と実行委員の交流会・・・・。

交流会といっても居酒屋でのダべリングですかね?

誰が来てもいい会なので、今日明日と続きますから関心のある方、

自主映画に興味のある方参加して監督や出演者と交流してみてはいかがでしょうか?

 

ベルブホールのあるベルブ永山前のグリナード広場は

クリスマスムードでいっぱいでしたよ・・・・。

多摩センターには及びませんが、こちらも年々華やかになっています・・・。

 

 

PR

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
<< February 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM